Anal Fucking At The Bar

Anal Fucking At The Bar
Anal Fucking At The Bar

メッチャ短いスカートを履いた女性が、お尻をカメラに向けて小刻みに震わします。そのお尻の振り方がすごくセクシーで、思わず画面に顔を近づけてしまいます。椅子に座って足を上げたり、立って身体を揺らしたりと、艶めかしいポーズを取りながら、徐々にスカートを脱ぎ、Tバックのパンティから肉感が溢れんばかりのお尻を見せつけてきます。更にオフショルダーの洋服も脱ぎ、ハリのあるおっぱいを見せてくれます。パンティだけの状態になっても、まだ艶めかしいポーズを取り、生殺し状態です。

ようやく男性の近くにやってくると、男性の腰の上に跨って自らのおっぱいに手を導き、揉ませ始めます。自分からはまだ責めておらず、自分が気持ち良くなってばかりですが、そんな仕草も受け入れられるくらいにかわいく、メッチャセクシーです。男性がパンティの中に指を入れて責めだした時のリアクションもよく、責め甲斐があります。一通り気持ち良くしてもらうと、ようやく女性が責める番になります。しかし、自分がしてもらった時に比べると、かなりのスローペースです。

フェラもちょっと舌先で亀頭を舐めたかと思うと、すぐに放してしまいますし、中々思う存分責めてくれません。洋服を脱いでいる時も生殺しですが、責めだしてからもまだまだ生殺しが続いており、我慢できなくなった男性が女性の頭を持って、しっかり舐めるように促した時は、すごく気持ちが伝わりました!いくら撮影と言えど、男はここまで生殺しされたら、メッチャ辛いよなって感じでした。そして、それでようやく女性が本気を出して責め始めます。

ねっとりとしたフェラはメッチャ気持ち良さそうで、男性のリアクションを見ながら責めるポイントを探っている素振りから、かなりのテクニシャンであるのが分かります。パンティを脱いで全裸になるも、まだまだ挿入せず、おマンコをアップで見せつけて手マンしてもらったり、素股をしたりと、やはり生殺し状態です。ようやく挿入しても、やはり男性が腰を動かすように催促をしており、どれだけ女王様なんだよってツッコんでしまいました。

作品サンプル画像

作品紹介文章

ケリーはダウンタウンのこのヒップなバーで働いています。ある夜、彼女はその場所が閉じられた後、常連客の一人が出かけるのを見ました。彼女はいつも彼が好きだったので、彼女は彼のためにショーをすることを決めました。彼女のシャツは、彼女に元気な小さなおっぱいを見せた後、彼に向かって歩いてキスし、彼のズボンから彼のコックを取り出して、バーの真ん中でそれを吸うことができるようにしました。彼に頭を与えると、彼女は彼女の右の内側に彼のペニスが必要になりました。彼女が逆向きのカウガールスタイルに乗るために振り向いたとき、彼は彼女のタイトな剃った猫から彼のペニスを引き出し、それを彼女のさらにタイトなお尻に入れました。彼女は彼がどれほど攻撃的だったかが好きだったので、彼女は彼を非難しました。端を越えて彼を送ります。彼が来ると、彼女は大きく開き、彼女の柔らかい舌全体に彼を降ろさせました。

作品紹介情報

  • 時間:39分
  • 女優:Kerry Cherry
オススメランキング
こちらのページではランキング形式でオススメサイトの紹介をしています。大量にありますので、徐々に加筆修正をしながら、少しずつ進めていくつもり...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする