Czech VR Fetish 211 – A Wet Encounter

Czech VR Fetish 211 - A Wet Encounter
Czech VR Fetish 211 – A Wet Encounter

この作品は、放尿と飲尿が好きな2人のポルノ女優が登場する作品です。ポルノ女優の名前は、『エマ』と『ナタリー』です。そして、この2人は両方とも金髪です。

補足をすると、『エマ』と『ナタリー』の女体の違いは複数個所あります。『ナタリー』は両方の乳首にピアスを装着し、複数の刺青があります。それから丸い御椀型のオッパイをしていますので、映像で見分けるときの参考にしてみてください。

では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

まず最初に序盤では、『エマ』と『ナタリー』がレズ行為をしている場所に撮影のカメラマンがやってきます。この2人は撮影されることで興奮度を増していきます。『ナタリー』が『エマ』の女体に大量の尿をかけたと思ったら、ついでに飲尿までさせています。

この序盤では、さらに逆転行為があり、『ナタリー』が『エマ』の尿を美味しそうに飲み干す場面もありますから視聴者サービスは序盤から満点だと思いました。ですから、本当に『ナタリー』は尿を飲ませたり飲んだりと性癖がかなり超変態に近いなと思いました。

中盤では、『ナタリー』が日本のAVよりも過激な変態行為を次々と見せてくれます。彼女は共演者の『エマ』を指マンで絶頂に導くと、こんどはエマの女体の上にまたがる騎乗位体勢になり放尿をする『騎乗位放尿』を見せてくれます。ここまででも、かなり変態ですが、さらに尿で濡れたシャツを手で絞って『絞り尿』をエマに飲ませる追加凌辱を与えています。

後半は、『エマ』が雌犬のように大きく脚を広げながら放尿するときに『ナタリー』が積極的に飲みにいったり、残尿を舌で舐め上げて喜ぶ姿が映し出されています。

最後は、『エマ』が尿だらけの状態でオマンコを少し刺激する場面が映し出されています。

総括をすると、この作品には本番も本格的なオナニー場面もありませんが、尿まみれになって女体を刺激し合う『スカトロレズ』が楽しめる部分が多かったと思います。尿まみれの女体が好きなマニアの人には評価される変態作品だと思います。

作品サンプル画像

作品紹介文章

あなたはそれが私有地であることを知りませんでしたが、2人のゴージャスな生き物がベンチでキスしているのを見たら、とにかく気にしないでしょう。あなたはそれらをよりよく見るためにただ近づく必要がありました。女の子は混乱することに満足していませんでしたが、すぐにあなたの目の前で素敵な金色のシャワーを浴びることであなたをさらにいじめることにしました。

作品詳細

  • 時間:23分
  • 作品出演女優:Emma Button,Natalie Cherie

Czech VR Fetishの公式サイトはこちらからどうぞ