Dear Diary, I Dream Of Two Cocks

Dear Diary, I Dream Of Two Cocks
Dear Diary, I Dream Of Two Cocks

お風呂上りなのか、バスタオルを身体に巻いているだけの女性が、ソファーに座って雑誌を見ています。バスタオルを巻いた胸元から、谷間が見えるくらいにおっぱいが大きく、いち早くバスタオルの下のおっぱいを見たいという思いに駆られます。一旦部屋を出ると、男性が入ってきて、女性が再登場した際に、待ちに待ったおっぱいが登場します。大きさ、形共に申し分なく、きれいなおっぱいです。ちょうど鷲掴みにできるほどの大きさなので、カラミ中常に手を伸ばしてしまいそうです。

男性のジーンズを脱がして、積極的にフェラを始めます。かなり激しそうなプレーをしそうな外見ですが、フェラはねっとりとした感じで、座っている男性に見せつけるような感じでもあり、視覚的な刺激も存分に与え続けます。身体的な刺激は元より、視覚的な刺激をきちんと与えられるフェラができるのは、かなり高い技術を持っていることの証なので、この後のプレーにもかなり期待が持てます。ソファーから別の部屋に入ってくると、早速本格的なプレーが始まります。

ベッドの上にはもう1人の男性がいて、その男性のちんこをフェラする女の子、その女の子のおマンコをクンニしたり手マンしたりする男と、3人が連なっている感じが、これぞ3Pって感じです。クンニや手マンされてもフェラは止まりませんが、挿入される時になるとさすがにフェラを続けるのは難しいようで、喘ぎっぱなしでした。しかし、この女の子のすごさは挿入されてからが本番で、かなり激しく突かれ出しても、フェラを続けようとするところです。

挿入するちんこを変え、今度は騎乗位で女の子が動く番ですが、お決まりのちんこを眼前に差し出されるときちんとフェラをします。これだけ激しく身体を動かしているにも関わらず、フェラをできるのは、もうかなり高度な技ではないでしょうか?プルンプルン揺れるおっぱいに、一旦ちんこを抜いて手マンされると、カメラのレンズに降りかかる程に激しく潮を吹いており、責めをやらせても受けをやらせても隙が無いテクニシャンでした。

作品サンプル画像

作品紹介文章

熱心で元気なブロンドの女の子のベロニカは、シャワーを浴びるために部屋を出たが、彼女の卑劣なステップブローが部屋の中に入り、秘密の日記を読むことに気づいた。s®の実行中に、彼は2本のチンポを保持しているひよこのイメージと、そのようにめちゃくちゃにされたいと言っている彼のstepisによるエントリを発見します。しかし、もちろん、彼の義理の妹が戻ってきたとき、彼は赤毛で捕まります。理由を超えて彼に怒って、彼女は日記を彼の手から奪い、仲間が彼女に彼の骨太を吸わない限り彼が両親にすべてを伝えると彼女に告げる前に彼にそれを叩き始めます。もちろん、両親に知らせたくはありませんが、私たちの素敵なベロニカは同意し、彼の親友が彼らの場所で寝ていること、そして彼が実際に彼の妹の夢を実現させることができることに気付く前に彼女の兄弟を吸い始めます。これを聞いて、セクシーなベロニカの目は情熱で照らされ、2人は寝室に行き、sisが男の硬いペッカーを交互に吸う前に友人を目覚めさせました。彼女が彼の友人のドンを吹いた間に最初に彼女の堅いニャンニャンを突き通したようになった兄弟でした。それから、この小柄な見物人は、彼女の仲間の巨大な棒の上に乗って、それを乗った後、彼女の掛けられた義兄に後ろから打ちつけられました。ヘッドレストに寄りかかって、この甘美な誘惑者は、友人が彼女の兄弟の雄鶏を吸っている間、彼女の後ろから激しく彼女をファックさせた後、彼らの両方を横になって、彼女の顔を兼で覆います。彼女が彼の友人のドンを吹いた間に最初に彼女の堅いニャンニャンを突き通したようになった兄弟でした。それから、この小柄な見物人は、彼女の仲間の巨大な棒の上に乗って、それを乗った後、彼女の掛けられた義兄に後ろから打ちつけられました。ヘッドレストに寄りかかって、この甘美な誘惑者は、友人が彼女の兄弟の雄鶏を吸っている間、彼女の後ろから激しく彼女をファックさせた後、彼らの両方を横になって、彼女の顔を兼で覆います。彼女が彼の友人のドンを吹いた間に最初に彼女の堅いニャンニャンを突き通したようになった兄弟でした。それから、この小柄な見物人は、彼女の仲間の巨大な棒の上に乗って、それを乗った後、彼女の掛けられた義兄に後ろから打ちつけられました。ヘッドレストに寄りかかって、この甘美な誘惑者は、友人が彼女の兄弟の雄鶏を吸っている間、彼女の後ろから激しく彼女をファックさせた後、彼らの両方を横になって、彼女の顔を兼で覆います。

作品紹介情報

  • 時間:31分
  • 女優:Veronica Leal
VirtualTabooの公式サイトはこちらからどうぞ