DPVR-4D(ほぼエロ専用)を使ってみた

DPVR-4D
DPVR-4D

時間が掛かりましたが、ようやく届きました!と言う事で、まずは充電をして、充電が終わったら、さー試してみよう!

もう、すでに3つ目のスタンドアローンタイプになりますので、まずチェックをすべき点としては画質。使い勝手。フィット感。この辺りですかね。しかしながら、一歩前を行きたいので、他の点についても、チェックをしていきたいと思います。

画質レベル・操作感などの感想

手元に届いたDPVR-4D
手元に届いたDPVR-4D

一言で言えば良いのではないでしょうか?初期から配備をされているアプリについては、一切見ていません。正直エロオンリーです。初期状態だと恒例となるWifi設定から始まります。

使い勝手に関しては、ちょっと癖があるかもしれません。最近はクエストを中心に使っているので、頭を動かしての操作については問題ないのですが、アイリスの場合にはボタンを押す感じでしたが、こちらのDPVR-4Dの場合には、タッチする形となっていて、この辺りに、これまでに使っていたタイプとの違和感を感じたりしたのですが、それ以外は特に不満はありませんでした。

顔につける個所もスポンジタイプとなっていますので、汗についてもあまりかく事はなさそうですし、ベルト調整で頭へのフィット感じについても調整可能となっていて、装着感も問題ありませんでした。

DPVR-4Dの良い点

これはアイリスの時にも書いているのですが、当サイトおよび姉妹サイトのユーザー様におかれましては、ひたすらにエロVRを見たい!と渇望をしている方が中心になっていると思います。

そうした点を考慮しますと、今回試してみたDPVR-4Dは良いですよ。良い点としては、マイクロSDなどにも対応をしていますので、ダウンロードをした作品をカードに詰め込んで見る事が出来たり。と便利です。この点は本当にオキュラスはシリーズとして、現時点では振り切れていない点になりますね。用途が違っていて、あちらはゲームなど総合的にVRを楽しむ事を目的としていて、こちらは動画を中心に楽しむ為の製品になっています。

そして、当サイトの読者にお伝えをしたい点としては、外付けハードディスクをぶち込む事で、ダイレクトに動画を楽しむ事が出来る!と言う点になります。これは非常に大きいですね。ちょっと色々とやっているので、合わせて以下に記事を置いておきたいと思いますが、オキュラスクエストと外付けハードディスクをwifiで飛ばして連結をさせる方法も実践をしてみたのですが、こちらの場合では見る事が出来なかった、再生に難が生じた作品についても、ノーマルに再生が可能でした。やったぜ!アイリス、クエスト、そして今回のDPVR-4D、三種類の機器で試してみた所、外付けハードディスクの動画を読みこめる動画の幅は一番広い結果となりました。

VRを外付けハードディスクとダイレクトに繋げて見る方法
VRを外付けハードディスクとダイレクトに繋げて見る為に必要なアイテム こちらのページでは、外付けハードディスクとマウントヘッドディス...
PCを起動せずにHDD内の動画をオキュラスクエストで見る方法
PCを起動せずにHDD内の動画をオキュラスクエストで見る方法について紹介をしています。オキュラスクエストの弱点である容量を外付けハードディスクにて解決をして、快適なエロ動画ライフを送る為に、管理人がメーカーとやり取りをしながら、実践してみましたよ。

アダルトフェスタをストリーミング再生

こちらは、アダルトフェスタを提供している会社と同一かグループ会社なんですかね?初期状態から右側にアダルトフェスタへのログインを促す項目があります。私も入会済みで作品のダウンロードもしていたので、早速ログイン。

そしてストリーミング再生をしてみたのですが、うーん。ここは微妙の判定です。正直に書いておきましょうね。

オキュラスクエストでFanzaの動画をストリーミング再生をした時よりも、再生速度が遅いです。回線は当たり前ですが、自分の自宅になりますので、この点の違いはありませんので、機器の受信レベルの問題なのではないかな?あるいは、サイトの配信スピードですかね?いずれにしても、クエストでFanzaよりも遅いです。

ただ、ファイル形式ではなく、コマが表示をされていて、このシーンから見たい。と言う選択が出来るようになっていて、この点は良いですかね?

いずれにしましても、外付けハードディスクと連結可能と言う事が判明をしているので、アダルトフェスタで商品を購入して、ダウンロードをして外付けハードディスクに入れて、視聴をする事で快適な視聴環境を用意する事は可能です。

そもそもアダルトフェスタって何?と言う方は以下の公式サイトをご確認下さい。月額定額料金での見放題プランも用意をされています。

アダルトフェスタの公式サイトはこちら!

DPVR-4Dの結論

何を目的にしているか?例えばゲームとかを楽しみたい。と言う方であれば、DPVR-4Dは辞めておいた方が良いでしょう。オキュラスシリーズの購入がお勧めですし、私個人もクエストでゲームを楽しんでいます。

ただ、長年の当サイトおよび姉妹サイトを見て頂いている方であれば、すでに膨大なエロVR動画の収集が完了をしていると思います。大概のケースでは、外付けハードディスクにデータをぶちこんでいると思いますが、そうした方であれば、今回試した限りでは、DPVR-4Dはグッドですね。

用途としましては、これまでにすでに紹介をさせて頂いているアイリスと同じ形になります。お値段も販売サイトによって多少のブレがあるのですが、アイリスよりも、対応画質レベルが上になると思いますし、日本企業が販売をしているので、いざという時のサポート面についても、若干アイリスよりも高いのですが、その分は余裕で相殺をしてくれています。

正直、もうアイリスを紹介する理由が自分の中ではなくなりました。外付けハードディスクにすでに膨大なエロVRがあるぞ!と言う方で、現時点でオキュラスシリーズで見ている方であれば、買い替えても良いと思います。

プラス1について

こちらの商品は動画に連動をした、オナホールがあります。勿論、作品自体もプラス1対象ではないといけないと思いますが、端的に言えば、初期目的がこれまでにダウンロードをしていたVRのエロ動画を見たい。と言うのが第一になっていましたので、個人的には試していません。

逆に試したぜ!と言う方に聞きたいのですが、どうですか?最高にビンビンになりますかね?教えて下さい。

スマホで視聴をしている方は、そろそろじゃないでしょうか?

若年層を中心に、やはりスマホで見ている。と言う方も多いと思います。世代間格差と言いますか、私の世代は大学入学時にパソコンを購入させられていたパソコン世代になりますし、こうしてサイトの作成をするには、パソコンはマストになります。

ケースによっては、パソコンを購入する所から始まってしまいますので、初期に係る費用としては、それなり以上に発生をしてしまうかもしれませんが、全然良いじゃん?景気が良くなっている。と言う感覚はコロナ前から、全く感じないのですが、今の若い世代の人は団塊世代の退職に伴って、正規雇用率が、少なくとも、俺の世代よりは遥かに高かったでしょうし、入社後も比較的に温い環境だったでしょう?

俺なんか、バイトをしていた会社から、そのまま採用。と言う形になって、じゃあ、今日から社員で。となったのですが、俺だけが新卒だったから、何もなく、社員になったらしい初日に普通に9時ぐらいまで残業したんだぞ。

金銭的には過酷な状況が続いていた世代になるので、パソコンを購入して、今回紹介をしているスタンドアローンタイプのVR機器も買っちゃいなよ!スマホよりも、断然画質レベルは高いです。(勿論サイトでスマホよりも高い画質レベルの作品をダウンロードしたらね。)

故障したり不良品だったら

これはね、正直モットーでやっておりますので、書いておきますが、最初に到着をした商品は音声が出ない。戻るボタンを押しても反応をしない。と言う事で不良品でした。アマゾンのレビューを見ても、同社製品には、不良品の率は高い予感をさせてくれていたのですが、文句は直接言え。と言う事で、不良品だったので、交換してちょ。と言う事を伝えたら1週間で手元に到着をしました。

この辺り、こちらから発送をしないといけないのですが、発送をしたら1週間以内に新しい商品が到着をします。なので、初期不良が疑われるケースがある場合には、レビューでゴチャゴチャ言わないで、会社に言いましょう。普通に対応をしてくれますよ。

かく言う私も龍拳爆発ばりに、切れそうになりましたが、グッと抑えて、不良品だったので、交換プリーズ♪と伝えたら、ごめん!交換するから、ここに送って。と言って頂いて、送ったら1週間以内に交換が完了をして、あれ?意外と早かったし、対応としても良かったな。と思いました。

DPVR-4Dで初期不良だった場合は、公式サイトのこちらのページを見て!

DPVR-4Dの購入先

各サイトによって価格差があります。見るタイミングによって価格は変動をしているはずなので、詳細な金額については、各サイトを自分でチェックして下さい。

下記のページでは、一括払いでサイトが閉鎖をするまで楽しめるサイトを紹介しています。

永久会員(サイトが閉鎖するまで)を募集しているサイト
永久会員(サイトが閉鎖するまで)を募集しているサイト はい。10万円の給付金。皆さん受け取りましたか?しっかりと貰える物は貰っておき...

DPVR-4Dで無修正VR作品を最高に満喫する為の金額

トータルで言えば、ちょっと値が張りますかね。DPVR-4Dの本体価格が、ちょっと大目に見積もっておいて3万円。外付けハードディスクが1万円。そして上記で紹介をしている永久募集サイトのケースでは値段に幅がありますが、2万5000円ちょい。

と言う事で、トータルで言えば、6万5000円。ちょっと、お。。と思える金額な気持ちもしますが、取りあえず、それだけの金額を使えば、スタンドアロンタイプのVRマシーンで、無修正VR動画作品を、かなりのスパンで楽しめる環境の整備が可能です。

外付けハードディスクについては、もうちょい安いのを探すのもありですかね。当サイトとは関係なくDPVR-4Dを購入済みの方で、まてよ。。無修正のエロ動画とか、あるのではないか?と気がついて、当サイトにきてくれた方であれば、出費はさらに軽減をされると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする