Post grad russian chick virtual reality anal creampie

Post grad russian chick virtual reality anal creampie
Post grad russian chick virtual reality anal creampie

この作品は、高学歴のロシア女性がアナル中出しセックスを見せてくれる作品です。ようするに欧米でも日本でも大卒や大学院卒のポルノ女優やAV女優がいるから、そういう経歴に関心がある人を釣るためのタイトルがついているのです。

補足をすると、この作品に出演している女優の名前は『Katrin Tequila』(カトリン・キテーラ)といいます。キテーラは酒の名前なので、女優さんは可愛い名前ではなくて刺激がある名前で勝負をしているようです。

では、ここから作品の流れについて書いていきます。

序盤では、学校の卒業証書が手に入り喜んでポルノ撮影に応じる高学歴女性カトリンの姿が映し出されています。シックスナインの状態で興奮しながらペニスを舐めていると、男優にオマンコの穴と卑猥なアナルの穴の両方を指で丁寧にほぐされるという理想的な展開が試聴出来ます。

中盤では、オマンコ挿入での騎乗位を楽しんでいる最中に高学歴のカトリンンが挿入する穴の変更を志願します。男優から促されなくても(うながされなくても)、絶妙のタイミングでアナルセックスに変更するタイミングを理解出来る女優は数が少ないです。アナルの受け入れ状態が準備万端でないとアナルセックスは痛くなってしまいます。

後半は、対面しながらのアナル騎乗位で喜ぶの声を連発しながら自分の指でクリトリスにも追加刺激を加えている高学歴女優カトリンの姿が楽しめます。高学歴の女優ほど一度変態の世界に入り込むと変態の世界を極めようとするので、エロ単語の使用方法もエロ会話も楽しめるのかもしれません。普段の普通の昼間の時間に専門用語で男性を知識責めにして小馬鹿にする高学歴女性もいますが、昼間に負けたからといって夜のエロい戦いでも負けるというわけではないので、チャンスがあったら東大卒の女性のセックス事情も知りたいものです。

最後は腰を振りながらアナルに注ぎ込まれた精子の熱さを実感したり、本気で感じさせてくれた男性のペニスと顔に御礼のキスをする女優の姿が映し出されています。

総括をすると、この作品はハードなアナルセックスという感じではなくて、男女が官能的に濃厚にとろけるように行為をする官能アナルセックス作品です。

アナルは、男女の間に信頼関係があれば挿入タイミングもピストン時間も合理的になり官能的な美しさまで映像から伝わるようになるのです。「痛いだけがアナルじゃない!」という感じです。ロシアの女優カトリンの官能的なアナルセックスに関心がある人は、この感想記事を参考にしてみてください。

作品サンプル画像

作品紹介文章

ロシアのKatrin TequilaがVirtualRealPornに戻ってきました。バーチャルリアリティでの肛門中出しはとても暑いので、VRヘッドセットが溶けます! この熱いブロンドは卒業したばかりで、彼女の自由を祝うのが待ちきれません。 そして、あたかも明日がないかのように叩くよりも良い方法はありますか? いや。 幸いなことに、あなたは丸く、彼女のお尻にカミングするまで、あなたが想像できるあらゆる位置で彼女の体のすべての小さな穴をファックする時が来ました。 180ºFOVでこの4K VRポルノシーンを楽しみ、スマートフォンの段ボール、Samsung Gear VR、Oculus Rift、PSVR、HTC Viveで素晴らしいバイノーラルサウンドをお楽しみください!

  • 時間:40分
  • 女優:Katrin Tequila
VirtualRealPornの公式サイトはこちらからどうぞ