WATCHMEN XXX PARODY

WATCHMEN XXX PARODY1
このアダルトVR作品は、映画ウォッチメンを参考にして製作されました。アクション映画ウォッチメンは、ヒーロー達が20世紀の歴史に関わりながら悪の組織と戦う展開で核戦争という話も出てきます。そんなヒーローの中に女性が混じっています。

補足をすると、2代目シルク・スペクター(ローリー・ジュピター)の役を、映画ウォッチメンで演じたのは、スウェーデン出身のマリン・アッカーマンです。では、アダルトVRの中では誰が演じているのかというと、それは、バルト海に面した小国リトアニア出身のポルノ女優『Tina Kay』です。ティナは、愛嬌のある丸顔で微笑みながら175センチの素晴らしい長身の腰をくねらせてくれます。自然体のエッチが素晴らしいです。

ここから、この作品の中身を詳しく紹介すると、序盤では2代目シルク・スペクター(ポルノ女優『Tina Kay』)が、フェラを楽しんでからバック挿入をオネダリしています。

中盤になると、長い美脚を大きく開いた状態での正常位セックスが開始されます。この中盤はスーパーモデルレベルの美脚をもっているポルノ女優『Tina Kay』の美しさに心を奪われる感じです。美しい脚に脚フェチの人は大興奮出来ると思います。

後半は、騎乗位セックスが中心になります。途中で見られる長い脚を華麗に動かした体位変更は、ポルノ女優ティナの運動神経の良さを表現している感じで、さらに追加で興奮させてもらえます。

最後は、熱心なフェラを続けて口内発射です。

総括をすると、この作品は、華麗なエッチが楽しめる作品です。そして、バルト海に面した小国リトアニア出身のポルノ女優『Tina Kay』は、美しくて運動神経も良いです。運動神経が良い美脚美女を探している人には、オススメの作品です。

作品サンプル画像

WATCHMEN XXX PARODY2
WATCHMEN XXX PARODY3
WATCHMEN XXX PARODY4
WATCHMEN XXX PARODY5

作品紹介文章

主人公が疲れきっているのは、Nite Owl?ダウンタウンの狂気の銃士による30人の民間人の殺害を止めた後、シルク・スペクサーの猫は濡れており、あなたのために準備ができています。Owlshipでの乗り心地は緊張していました。あなたの最後の犯罪と戦った後、2人がハイハイクラブに加わったときのフラッシュバックが戻ってきました。命を救うことは賢明な媚薬ですので、そのラテックスのスーツを着て、あなたの「ウォッチマン」をいっぱいいっぱい詰め込んでください。

作品紹介情報
  • 時間:31分
  • 女優:Tina Kay

作品ページはこちらからどうぞ