X-MEN PHOENIX A XXX PARODY

X-MEN PHOENIX A XXX PARODY
X-MEN PHOENIX A XXX PARODY

この作品は、念じれば手を触れずに物を動かす能力がある超能力者の女性『フェニックス』が仕事を休んでセックスをしている様子を想像してみたものです。

補足をすると、『フェニックス』は正義の超能力ヒーロー集団『X―メン』のメンバーです。しかし、敵に捕まって悪い残虐な女王に女体改造された過去もあります。そして、再び正義側に戻ってくるという凄まじい経歴をもっています。

では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、付き合っている恋人と不倫問題をめぐって言い争いになり、念力発動で小さな物を多く空中に飛ばす場面があります。

しかし、その後は恋人と仲直りした『フェニックス』が仲直りの濃厚フェラを実行しています。

中盤では、『フェニックス』が着衣セックスに挑戦しています。下着だけは脱いでいるが服は着ている着衣セックスで器用に、オマンコと巨乳を丸出しにして狂ったように騎乗位で腰を振る『フェニックス』の姿に視聴者は注目してください。

中盤を見ていると、騎乗位では対面騎乗位と背面騎乗位を交互にしているほうが大興奮する女性もいるんだなと気づかされます。今回のポルノ作品で、『フェニックス』を演じている女優さんも、そのようなタイプの女性だと思いました。

後半は、もっと何度もセックスをしてほしいと懇願するように尻と腰を振りまくる『フェニックス』を満足させるために恋人の男性がバック挿入と正常位セックスで頑張っている様子が印象的でした。

最後は、妊娠回避ギリギリのタイミングで、オマンコから勃起ペニスが抜けて大量の外出し発射です。

総括をすると、この作品は大人の女性のセックステクニックと時々見せる可愛らしさが両方とも魅力的に思えるような作品だったと思います。

この作品に出演していた女優の名前は、『Dani Jensen』(ダニ・ジェンセン)といいます。彼女は、33歳のアメリカ人女性で身長は155センチです。小柄で色気があり、同時に可愛らしさもある三十路女性が好きな人は、記憶しておくとよい女優さんだと思います。

作品サンプル画像

作品紹介文章
あなたはフェニックスに引っ越したばかりですが、先週エマ・フロストを犯した後、罪悪感にやや負担を感じています。パラノイアはあなたの最高のサイクロプスを手に入れ始めています。彼女があなたの不貞について知ることの深刻な反響があなたの心に浮上し始めています。あなたはついにあなたの目から発射する強力なレーザーを制御することができましたが、結局のところ、あなたはバイザーを逃しています。古き良き時代には、誰もがエネルギービームでいっぱいの顔を望んでいない限り、罪のある目を見ることができませんでした。今は状況が異なります-あなたの今の唯一の動きは彼女への罪悪感を投影することです。クラシック。彼女がウルヴァリンのクソだと非難するとき、彼女はあなたが彼女が愛する唯一のものであることをあなたに見せることを主張し、そしてもちろん、彼女は
作品紹介情報
  • 時間:36分
  • 女優:Dani Jensen

VR Cosplay Xの公式サイトはこちらからどうぞ!