当サイトについて

サイト説明
まず、大前提ですが、18歳未満は閲覧禁止となります。

当サイトは作品を実際に見た上でレビューをする。と言う形式を取っております。数人で運営をしている為、作品を見た上で感想を書いている人によって、その文章のテイストが変わります。

それぞれが個別の個性を持っている人間になりますので、見ている視点などにも違いがありますので、この作品とこの作品だと、書かれている文章のテイストが全く違うぞ!と言う事がありましても、そうした事が要因だと思って下さい。

実際に作品を見ないで、見た体で書かれているレビューサイトが多くなっている昨今ですが、少しでもユーザーと同じ目線でサイトを提供していく上で、見る事を不可欠と心得てサイトを運営しております。感性や文章力によって、参考になるレビューを書けた作品もあれば、逆に全く役に立たない作品もあると思いますが、コツコツと取り組んでいきますので、生暖かい形で見守って頂けましたら幸いでございます。

サイト越しにはなりますが、あくまでも人間が運営をしているサイトになります。どちらかと言えば、叱られるよりも、褒めて貰う方が伸びるオッサン達です。コメント欄は気軽に書いて頂ければと思いますが、なるべくなら褒めて頂きたい。

無修正VR動画を楽しんで頂く為に

vrbangers-topの画像

無修正VR動画を配信しているサイトは主にアメリカで活発で、2016年にそうしたサイトが立ち上がりました。このページ作成時点では2017年となりますが、サイトの数も増え、また配信作品数も増えてきて、ようやく入会をするに値するレベルにまで達してきていると思います。

しかしながら、サイトが何となしに日本語対応をしているサイトもありますが、ベースは英語のままとなっていますので、入会と退会について、不安を感じている人も多いと思います。当サイトや姉妹サイトの様に、サイト自体を紹介をしているサイトは今度、増えて行くのは間違いないと思いますが、何か見てくれている人に対して、役立つ事が出来ないか?と考えた結果、退会などのサポートを可能な限り、対応をさせて頂く事にしました。

入会と退会のサポートページ
当サイトを見て頂きまして、ありがとうございます。残念ながら、現時点では日本人向けの日本語できちんと対応をしていて、日本語を使えるスタッフが...

より、安心して頂く為、他のサイトとひと味違うサイトを目指しますので、生暖かく応援をして頂ければと思います。今後ともご贔屓に!

サイトの入会・退会などの疑問点、困った事があったりしたら、上記のサポートページのコメント欄から可能な限りお願い致します。問い合わせページよりご連絡を頂いても、私が見ない。とかそう言う事はないのですが、同じ質問をされるケースもやはり多いのも事実になります。コメント欄で共有をしておく事で、同じケースで困っている方に少しでも役立つページにしたいので、なるべくコメント欄から質問をして頂ければ、そちらで私も回答をしていき、良いQ&Aのページになったら。と思っています。

当サイトの見方

女優さんについては、タグ管理をしています。その他、タグ管理をしているのは、『中出し』と『アナルセックス』になります。これらのプレイ内容の記事を見たい人は、該当タグをクリックして頂ければ、タグ付けされている作品の一覧を見ることが出来ます。

カテゴリーについては、各作品が配信をされているサイト名にて管理をしています。まだまだ、2017年4月時点では、記事本数自体が少なく、あまりこのタグとカテゴリーについては、役に立っていないのが現状ですが、予定では2017年中に400記事を超える予定になりますので、その位の記事ボリュームになると、ある程度は意味のある物になっていくと思います。

今の所、日本で最高に紹介をしているサイトが、どれぐらいの作品の紹介をしているのか?と言うのは、分からない点になるのですが、猛烈にキャッチアップをしていき、抜き去って、ぶっちぎりのNo.1サイトを目指していきます。

サイト別のページ

以下、カテゴリーのトップページになります。中には重複したカテゴリーに登録をしている記事もあります。

サイトごとに実際に見た作品の紹介記事があります。画像も挿入をしていますので、作品イメージに役立て下さい。

読んでおいて貰いたいページ

当サイトはアフィリエイト報酬で運営をされています。追跡をするタイプのクリック課金方式などの広告は一切利用をしていませんし、今後も利用予定はございません。

純粋にユーザー様に入会をして頂いた時の売上のレベニューシェアのみで運営をしております。だからと言って、過度な宣伝はしないように心掛けています。長くじっくりと楽しんで頂くのがお互いのベストだと思っています。

前置き長くなりましたが、紹介をしているサイトについては、海外運営サイトが中心となります。いずれのサイトも簡単な英語を理解する事が出来れば大きな問題はないのですが、サイト特有に加えて、言語の違いにより、いつもと勝手が違う事で起こる問題もあります。その一つがクロスセルになります。

クロスセルについて
根本的に当サイトで紹介をしているサイトについては、不当な架空請求をする事はありません。支払った金額のみが請求をされる形となっている、安心して...
上記ページにも色々と回避方法を書いているのですが、書いていない点を少し補足しておきます。

皆さん、マクドナルドに行った事がある人が大半だと思いますが、例えばハンバーガーのみを注文すると、『ご一緒にポテトと飲み物はいかがでしょうか?』と聞かれる事をイメージして頂けると思います。それがクロスセルです。

この辺り、サイトで経験をした事がない。と言う人もいるかもしれませんし、日常の日本語であれば、問題なく無意識で対応をしている人も多いと思いますが、英語になった途端に回避する事を忘れてしまう人もいるかもしれませんので、入会時点、入会後にサイトの画面に慣れるまで、多少注意をして下さい。

スマホで見る予定の人に役立つかもしれないページ

今の所、個人的にサイト内であったり、直接問い合わせを頂いた方に、教えて頂ける範囲で教えて頂いているのですが、専用端末を使っているケースが多いのかな?と思いますが、中にはスマホを利用している方も、当然いると思います。

ストレートに言えば、入会をしたサイトによって利用推奨をしているアプリに違いがあったり、使っているスマホのOSや機種によっても違いがありますので、サポート対象外になります。聞いて頂く分には構わないのですが、お力になれる事は多くはないです。その点はご理解をして頂ければ。と思いますが、一番、当サイト内で入会が多いWankzにスマホで見た記事を以前に書いて頂いています。そちらを見て頂ければ、多分ですが役立つ人も多いのかな?と思います。詳しくは以下を読んで下さい。

初めてのVRが洋物でへんな癖がつきそうです
こんにちはタロウ(@syuty)です 人はなぜエロを追い求めてしまうのか? 永遠の謎ですね。 そんな謎を追求すべく...

サイト選びの参考ページ

事前に知っておいて頂きたい注意点、スマホを利用する予定の方への事前に注意点のページを上記で紹介をさせて頂きました。次にサイト入会の参考にして頂きたいページの紹介となります。正直に書きますが、サイトを複数所持していまして、ランキングを含めて、更新頻度が一番高いサイトは姉妹サイト(パソコンであれば、右上のバナーから、スマホの場合のは下に出てくるバナーから飛びます)になります。そちらを一番参考にして頂きたいと思いますが、当サイト内であれば、以下になります。

オススメランキング
こちらのページではランキング形式でオススメサイトの紹介をしています。大量にありますので、徐々に加筆修正をしながら、少しずつ進めていくつもり...
どんな外人さんが好き?
個人的に一番好きな外人女優さんは、Pristine Edge様になります。細身で、こう全体的にシュッ!とした感じの外人さんが好きですね。...
無修正VR動画が見れるサイト一覧
すでに、姉妹サイトの方ではバリバリと無修正VR動画を配信しているサイトの紹介をしていたのですが、考えてみた所、こちらのサイトではまだでした...

カリビアンコムのVR作品

カリビアンコムからVR作品の配信が開始をされました。2019年時点では配信作品数自体が少ない状態となりますので、沢山のVR作品を楽しみたい方には、個人的には現状では不向きかな?と思いますが、VR作品以外にも、これまでに数多くの作品を配信していますので、VR以外の作品も込みで考えると、当然良いサイトになると思います。そんなカリビアンコムの事についても記事を書いておきますので、興味がある方は読んでみて下さい。作品記事についてはサンプル動画付きとなります。

カリビアンコムからVR配信!どうしたら良いか分からないぞ!と言う人が見たら良いかもしれないページ
カリVR カリビアンコムのVR作品、どうしたら見る事が出来るの? カリビアンコムから、ついにVR作品が配信を開始されました、余...
[VR] 裸エプロンで朝から誘惑してくる激カワ俺嫁!
裸エプロンで朝から誘惑してくる激カワ俺嫁! 櫻木梨乃ちゃん。と言う女優さんの作品となります。誰?となりましたが、カリビアンコムで配...
[VR] 耳元で淫語を囁きながら、はぁはぁ!くちゅくちゅ!
耳元で淫語を囁きながら、はぁはぁ!くちゅくちゅ! ついにカリビアンコムでVR作品が配信をされましたね!同時に配信をされた作品は2...

サイト名を付けました

これまで、これ。と言うサイト名を持たずにやってきたのですが、サイト名を決めました。VRキングで行きます。一人の力では到底無理ですが、それでもVRの情報発信サイトの王様を目指していきたい気持ちをサイト名に込めました。

と言う事で、当サイトはこれからはVRキングと言うサイト名がありますので、知人に教えて頂く際には、VRキングという感じで口頭でお伝えしてみて下さい。まだまだ検索でVRキングと検索をしても出てこないと思いますし、今更ドメイン名は変更出来ません。ついでに言えば、一般的な認知度としては限りなく0の状態ですが、自分の中ではそれで決定です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする