SexLikeRealを信用するな

怒りの部分も当然ありますが、警鐘として記事にしておきます。

SexLikeRealと言う単品のVR作品を扱っている海外サイトがありますが、信用しないで下さい。一般のユーザーに対して言っているのではなく、日本のメーカー様、そして日本でアダルトのアフィリエイト活動をしている人が本記事の対象です。

まずは、流れを書いておきます。

最初にメールが送られてくる

これは私個人だけではなく、他にも届いた方がいると思いますが、要するに日本での通訳を探している。と言う感じの内容でした。それに返信をした所からスタートとなります。

仕事内容の整理

要するに日本のメーカー様とやり取りをして、販売に興味があるか?と言う点を探ってもらう。興味があるのであれば、担当者の日程を抑えて会議をする時間を決める。と言う内容です。これだけであれば、別に在宅でも可能な仕事内容なのですが、他にもやることはあるのか?と質問をした所、メーカー側に日本語を話せる人がいなければ、同席をしてくれ。と言う事でした。

私、埼玉在住の自営業になるのですが、はっきりと言えば、東京までの電車賃も結構かかります。一時間の会議をするだけでも、往復を考えると一日が潰れます。なので、相応の金額を求めました。高い!とか抜かしてきたのですが、自営業なので、貰った半分の金額は税金と言う名前で押収をされてしまい、森友学園や家計学園の為に使われる訳です。

最後は余計でしたが、最悪のケースで10日間、東京に行く可能性もあり、その前にの事前準備の為に作業も諸々とありますので、決してそこまで大きい金額ではないと思います。

その後のやり取り

分かった会議はいらない。その場合には幾らだ?と言う内容のメールが来ました。それだったら半分で良いよ。と言う話をしました。ぶっちゃけて書いてしまいますが、半分で20万円です。税金で10万円位は持っていかれるので、実質的には5日間程度の空いた時間での作業になりますので、それなりに高いと思われるかもしれませんが、皆さんじゃあ、やりますか?私は自営業なので出来ますが、ど平日にちょこまかとした作業を、数万円でやりますか?やらないでしょう?それだったら、やりたくないよ。と言うのが本音だと思います。

実際に自分がリアルに仕事を請け負う立場で考えて下さいね。

だから、数万円だったら、やらねーな。悪いねー。と言う事も伝えておきましたよ。

で、そのやり取りの際に、リストを貰いました。業務内容としては、ここのリストに掲載をされているサイトの担当者のスケジュールを抑えてくれ。ただし、ここのリストに載っていないサイトについてもお前が調べてスケジュールを抑えてくれ。と言う事でした。

あれ?これは、じゃあ決まりなのかな?まー、まだ決まりじゃないけど、軽く反応を探ってみるか?と言う事でリストに載っていないサイトにメールをしてみました。そうすると割と好反応と思える反応が翌々日には届きましたね。

金払うの払わないの?

ここまでは、金を貰っていないけど、やってみた。と言う事で、別に勝手にこちら側がした事なので、SexLikeRealの信用性については、特に何も悪い事はないと思います。問題はここからです。

幾ら待っても返信が来ない。と言う事で、お前、どうなってるの?もう時間的にも余裕がないよ。それに実際にメールしちゃって、返信も来ている所もあるんだけど、どうしたら良いの?俺、金貰わないと、この話進めないよ?と言う内容を伝えた所、きた返信は以下の内容です。

それ、どこの会社?

いや、教える訳ねーだろ。本来は金を貰ってから、やる作業をフライングでしちゃったけどさ、貰わないと教えないよ。と言う当たり前の返信をしました。これ、当たり前だよね?サンプル品じゃねーんだから。そうすると以下の返信が来ます。

教えないなら金を払えない。

は?いやいや、面接とかでさ、これまで何をしてきました?とかの質問をするのは当たり前ですよね?それなら幾らでも答えますけど、本来金を貰って進める業務を一部とは言えしてしまった俺にもミスがあるのは百も承知なのですが、何で業務過程で知り得た知識を金貰っていない状態で教えなければならないのか、そもそもとして、何でそれで金払うかどうか、要するに採用基準になっているのか?と言う話なんですよ。色々と頭おかしいんですよ。

なので、それなりに抵抗をしたのですが、じゃあ、払わない。と言う事だったので、しょうがねーから、こちらも回答をしました。そうした所、CEOのアレックスとか、いかにもクソ野郎みたいな名前のボスを紹介されて、そいつと担当者のVicのクソ野郎がすぐに返信をする。と言う内容でした。

それから1週間

最後のメールから1週間。返信を待て。と言われていたのですが、返信こねーの。しょうがねーから、こちらからメールをした所、流石に返信が来たのですが、内容に唖然。

要するに俺達忙しいから、お前と合わねーよ。悪いな。何か合う理由ある?と言う内容でした。あのさ、何でこいつ、俺から無料で手に入れた会社にメールをしているの?と言う話なんですよ。

金額が折り合わないから、今回はごめんな。と言う話だけでも、スケジュールを空けて待っていた俺様に対して失礼なんですよ。そりゃ、誰でもそうですよね?ちなみに、一度合う。と言う約束をしていて、それの日時についても返信を貰う予定だったんですよ。

それだけだったら、ブチ切れなかったのですが、俺がフライングをしてやってしまった会社にまで、営業をしているのが非常識なんですよ。普通はさ、面接で知り得た知識を営業に使う?採用したんだから別だけど、採用しなかったやつの情報を使う?使わないよね?

いくつか、海外サイトで、アフィリエイト活動をして、規定の金額に達したけれども、金を払わなかった、クソ会社はいくつかあるのですが、その中の共通点にあるのが、いきなり訳の分からん事を言い始めて、ばっくれる。と言うのがあります。これは完全にこの会社は満たしていますね。

なので、この会社は信用をしたら、あかん。SPAとかでも、このサイトが紹介をされていたのですが、SPAの人間ってアホなのかな?と思ったりもしたのですが、ユーザー目線から見たら関係ない話ではありますからね。

かくして私、ただ働きを少しだけどさせられて、ばっくれられました。書いているように、ちゃんと一度は拒否したよ。金貰ってやる作業を、何で貰っていない状態で教えるの?とちゃんと言っていますよ。いつの間にか、それが選考基準にすり替えられていましたけどね。メーカー様におかれましては、こんな会社で商品を販売してしまうと、最悪のケースとして商品のデータだけ出品させられて、その後に音沙汰無しとなる可能性が高いので、気をつけて下さい。

私の方からメールをしてしまった一部のサイト様については、私の方から警告のメールをさせて頂きました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする